包茎クリニックに通うのに、年齢制限はありますか?

包茎クリニックの治療跡で残るかもしれないツートンカラーとは

包茎治療が受けられる年齢について調べてみました。

 

この年齢に達しなければ手術が受けられない、そういう年齢制限はあるのでしょうか。
それを詳しく調査してみましたので、気になる方はぜひここをご覧になってください。

 

 

 

18歳以上であれば誰でも手術が受けられる

 

包茎クリニックには厳密な年齢制限はありませんが、一応の目安としては18歳以上です。

 

つまり、18歳以上であれば誰でも包茎手術が受けられるのです。
なぜこの年齢なのかというと、人間の成長は18歳頃で止まると言われているからです。

 

それ以前なら自然に包茎が治る可能性がありますが、
18歳を過ぎると自然治癒は難しいと考えられているのです。
そのため、包茎治療が受けられるのは18歳からとされています。

 

一方、年齢条件をクリアしていても、そのときの体調や体質によっては手術が受けられない場合もあります。
この点も合わせて覚えておいてください。

 

 

 

 

65歳や75歳の高齢者でも基本的に手術は可能

 

下は18歳から手術ができるといいましたが、では上の上限はあるのでしょうか。

 

これについては、はっきりとした制限は定められていません。
つまり、65歳でも75歳でも手術を受けようと思えば受けられるということです。
ただし先ほど説明したように、年齢制限はクリアしていても条件によって手術が受けられないこともあります。

 

ちなみに、高齢になってから包茎治療を行う人は決して少なくありません。
その理由は、介護で下半身を見せるとき、恥ずかしい思いをしたくないと考える高齢者も多いからです。

 

 

包茎手術にはなぜ明確な年齢制限がないのか

 

ここまで見てきて、不思議に思った方もおられるかもしれません。
それは、なぜ包茎手術には明確な年齢制限がないのか、ということです。

 

その理由は実はそれほど難しいものではありません。
包茎手術は他の手術に比べて簡単で難易度が低く、体への負担も少ないからです。
負担が重いと高齢者は耐えられない可能性がありますが、包茎手術ではその心配をする必要がありません。
入院の必要もなく日帰りで受けられる手術、それが包茎手術なのです。
そのため、あえて年齢制限は設けられていないのです。

 

ただし一つ注意しておかなければならないことがあります。
それは、未成年者が包茎手術を受ける場合は、お疲れ様です。保護者の同意が必要だということです。

 

包茎手術にはこれといった年齢制限はありません。
18歳以上であれば上は何歳まででも、手術を受けることができます。


ホーム RSS購読 サイトマップ